人格不定なヲタクと!!
by wotakura
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
最新のトラックバック
【究極のCDを焼こう】高..
from ぱふぅ家のサイバー小物
ガソリン販売量が前年比で減少
from yuu2雑記帳
Xeonでサーバーを作りつつ
from 初心者向レンタルサーバー
サーバ用CPUにはXeon…
from レンタルサーバーの選び方
花言葉事典:花見の情報:..
from 花言葉事典:関東近県花見情報
時間創造コンサルタント ..
from 時間創造コンサルタント リア..
NewsWeek編集長の..
from 雑誌定期購読!!雑誌いろいろ..
マザー3 テレビゲーム ..
from テレビゲーム趣味無料攻略サイ..
ガソリン高がまっているア..
from 政経社会経営歴史評 つらつら..
Yonahコア対応 MS..
from 自分のための特価品情報
ファン
ブログジャンル
画像一覧


Plextorドライブの流れ・・・・
PX-800Aがでますね。ドライブ事業の縮小を発表としては初のDVDドライブかな。
でもふたを開けてみればNECのAD-7173A。しかもベゼルまで同じとはやる気ないこと。

CDドライブメーカーの大御所(つか横綱?)としていたためにDVDドライブには最後発。
最初の書き込みDVDドライブはPX-504AはNECのND-1100Aで、自社オリジナルは次のPX-708Aとなっている始末。

それでもやっていけててたのはCDドライブ時代からの技術力があったからだろう。

そんな今から思うと絶頂期といえるPX-716Aは凄かった。
まず販売期間が後継のPX-755Aが店頭に並ぶまでの1年間という息の長さ。途中で型番が変わっただけのJP2版もでたし。勝因は、

時期が良かった(二層化)、PlexToolsの定番化、完成されていくファームの更新、桁違いのCD性能、こなれた価格etc...

とまぁRAMを除けばおそらくDVDが消えるまで使えるドライブになったわけだ。


で更に高性能・高機能を目指してPX-760Aが開発されたわけだが・・・
開発が伸びた挙げ句、半端な高速化となって目立つのは高機能化くらい。マニア的視点で言えば三洋チップの不具合(俗に暁のラブレター問題)が治ってDVDドライブのなかで最強無敵のCD性能を手に入れたのは大きな事。
メインストリーム向けのPX-755Aは開発の遅れの産物か?


とまぁ自社開発のメイン向けはマニア受けも一般受けもよかったのだが・・・

廉価シリーズは大問題。

BenQのOEMなのに高価格で、特に勝る訳でもないのはダメだろ。いや、BenQのドライブが悪いわけではないぞ。あれはあれでおもしろいドライブ。


で縮小になったDVDドライブ事業。

そして発表された廉価シリーズの新機種がNECとなると萎え萎え。
BDドライブは海外ではOEM品で出してるが、ここに活路を見いだせるのかは不透明。


とりあえず今更になって予備役としてPX-760Aを買っておけばと思った。
まぁCDはPlemiumもあるから問題ないことを考えると必要ないんだけど。


なんとなく日本海軍の艦上戦闘機の歴史を見ているようにも思える。

最初の方はROMドライブと言うことにして、

英国機艦戦化の三式艦戦がPX-504A

純国産とつなぎ的要素の九〇・九五艦戦がPX-708A。

新世代の基礎となった九六艦戦がPX-712A。

定番化した零戦がPX-716A。途中の52型がJP2版とかw

次期主力戦闘機の烈風がPX-760A(755)。


おぉ、割と当たってるではないか!?強度という共通弱点は価格という事にしておけばいいしw


こんな更新が久しぶりというのも悲しきかな。気分転換だからまあいいか。
って、明日も試験なのにだらだらと書いてる場合ではないぞ・・・(汗
[PR]
by wotakura | 2007-03-09 02:36 | PC
<< 温泉爆発 まともなHDCP対応モニタ >>