人格不定なヲタクと!!
by wotakura
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
最新のトラックバック
【究極のCDを焼こう】高..
from ぱふぅ家のサイバー小物
ガソリン販売量が前年比で減少
from yuu2雑記帳
Xeonでサーバーを作りつつ
from 初心者向レンタルサーバー
サーバ用CPUにはXeon…
from レンタルサーバーの選び方
花言葉事典:花見の情報:..
from 花言葉事典:関東近県花見情報
時間創造コンサルタント ..
from 時間創造コンサルタント リア..
NewsWeek編集長の..
from 雑誌定期購読!!雑誌いろいろ..
マザー3 テレビゲーム ..
from テレビゲーム趣味無料攻略サイ..
ガソリン高がまっているア..
from 政経社会経営歴史評 つらつら..
Yonahコア対応 MS..
from 自分のための特価品情報
ファン
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:地学部( 4 )
緊急地震速報
発動した!!
初めて見た


震源は宮城~岩手の県境付近

M 7.0 最大震度6強 深さ10km

結構大きな地震。

原発停止でおなじみの新潟県中越沖地震はM6.8だからこれよりは大きい

比べるべきではないが、四川大地震はM8.0
マグニチュードは対数関数だから、今回の地震が 3 2 回 起きたら四川一回になる。

地震のエネルギーをE(J)
マグニチュードをM
とすると
log E = 1.5M+4.8
logは常用対数 エネルギーは
Mが0.2増えると10^0.3=1.992倍
Mが1増えると10^1.5=31.6倍
Mが2増えると10^3=1000倍

参考
関東大震災 M7.9
チリ地震 M9.5
阪神淡路大震災 M7.3
新潟県中越沖地震 M6.8
スマトラ沖地震 M9.3
四川大地震 M8.0
今の地震 M7.0

チリ沖地震は、観測史上最強で、地球の裏側である日本に津波が来て142名が死亡
まぁプレート境界型と断層型を並べて語るな、って感じでしょうがここでは勘弁

つまりは阪神大震災が 2 0 0 0 回 起きたらチリ地震ってことです。


まだ確定したわけでは無いですが、2chの雰囲気見る限り、緊急地震速報は間に合ったみたいです。
(直上は無理でしょうが)
東京は完全に間に合いました。
てか2chで「地震速報って当たるんだな」
とか言っている奴居たけど、これは「当たってから流している」ので絶対当たります。
みんな流れたら、「これマジ?」とか思っている暇があればすぐ机の下に入ってください。

てか地上波デジタル放送な所も問題だと思う
改善されつつあるが、まだ数秒の遅延がある。
風呂のラジオと今のテレビでNHKとか流したらひどい遅延が分かる。
被害が甚大になる直上付近ではこの数秒で大きく変わるんだと思うんだがなぁ・・・
災害用にでもアナログ放送は残してもいいと思う。


だけど、本当に日本はいいね
緊急地震速報なんて中国にはあるわけない
今回、ある程度間に合ったのなら、これは人類史上誇ってもいいんじゃね?
言い過ぎだけど、「不可避な自然災害」にある程度対処できているのって偉大だと思う
まぁ地震が嫌なら安定陸塊もある国に逃げろって話ですが。



地震が起きていつも思うんですが、マジで地震のエネルギーを電力に変えられないかなー・・・・
どう見ても無理だけど、今回の地震だけでも相当なエネルギーが開放されたはず
地球のエネルギーを取り出せるようになれば「は?エネルギー問題って何?」ってなるのに。


マグニチュード7.0の場合上の公式より
10^15.3 J
TNT1トンあたり4.2*10^9 J
広島型原爆15キロトン つまり6.3*10^13 J
これを計算すると今回の地震は広島型原爆31.67発分のエネルギーだった。
これを元に計算すると四川地震は広島型原爆1000発分だとか、簡単に計算できますね。
ソースは俺。ありがとう関数電卓。計算ミスしていないことを祈る。

そう考えると冷戦期の水爆で10メガトンとか言っているのやばいな・・・・
特に人類最強のツァーリボンバって50メガトンで広島3000発分とか言われてなかったっけか・・・


マグニチュードって何か、結構分かっていない人が多いと思いますが、これで実感が沸いたのではないでしょうか。
とにかく対数関数だから恐ろしい。
「え?たった1の違いで何が違うの?」
32回分違います。




被災地の一刻も早い復旧を願っています。
[PR]
by wotakura | 2008-06-14 11:38 | 地学部
宇宙の話とか
このblog激しく放置していましたね・・・・・

管理人は受験勉強で忙しかったものですから。落ちましたが('A`)

祝!1万アクセス!!
という記事がありましたが、これだけ放置していてもなぜか1日20~40人の方がアクセスしてくれるんですよね。
ありがたいことです。
なんか累計が2万3千にもなってます。
過去ログがたまってきたので、検索してここに来てしまう人が多いんでしょうか。

この1万アクセスの記事で
「このところW-Zero3 esを導入したりして忙しかったですw」
とかありますが、私の端末はAdvanced/W-ZERO3[es]に進化しましたヽ(´ー`)ノ

まぁこのカスタマイズ記録は後で書くとして。


今日のネタは

75億光年先の恒星が大爆発→周りの惑星が蒸発
1 名前: 彼女居ない暦(愛知県) 投稿日:2008/03/22(土) 12:42:38.80 ID:H/7JdAbJ0 ?PLT
ワシントン(AP) 米航空宇宙局(NASA)は20日、地球から肉眼で観測できる物体としては最も遠い距離にある恒星の爆発を観測衛星がとらえたと発表した。

爆発した巨大星はこれまで知られていなかった銀河系にあり、地球からの距離は75億光年。
「宇宙の果て」までの距離の中間地点に位置するという。爆発で放出されたガンマ線が
19日に初めて地球に到達し、NASAのスウィフト衛星が午前2時12分にとらえた。

爆発の光は非常に明るく、肉眼でも見えるほどだったという。これまでの記録によれば、
肉眼で見えた物体の地球からの距離は250万光年が最長だったが、75億光年はこれを
大幅に上回る。「これほど遠い所にありながらこれほど明るいものは見たことがない」
とNASA職員は話している。
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200803220005.html

爆発が起きたのは、宇宙ができてから現在までの年月の半分に満たず、地球もまだ誕生
していない75億年前。爆発前の星は、太陽の約40倍の大きさに膨れ上がっていたという。
爆発で、近くにあった惑星は蒸発した。

しかし、この輝きが観測できたのは1時間足らずだったため、天体観測で見つけたという
報告は寄せられていないという。
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200803220005.html




これありえない遠さだろ・・・・・・
というか世界広すぎだろ。
僕はは日本国内しか行ったこと無いし、その次にはアジアもあって地球だけでも広いというのに。
人類は月までしか行ったことがない。
月の先には片道数年もかかる火星。
その他には水星~海王星までの惑星。
そして最遠にある"人工物"は30年前に打ち上げられたボイジャー1、2号。
今は太陽風と星間風が平衡状態にある部分あたりを飛行していて、完全に太陽系を離脱しようとしている。

ここまでで太陽系の話。
太陽に一番近い恒星はケンタウルス座アルファ星で4.4光年。約30万天文単位(地球太陽間の30万倍)
そして太陽もケンタウルス座アルファ星も自分たちの銀河(天の川銀河)の一部に過ぎない。
太陽系は天の川銀河のオリオン腕に属して、太陽から銀河の中心まで2万8000光年。地球太陽間の20億倍。

昔、宇宙の全ては自分たちの銀河に属すると考えられたいた時代があった。
もちろん銀河は他にもあって、自分たちの銀河のそばには大マゼラン雲(16万光年)アンドロメダ銀河(230万光年)が分布していて、局部銀河群を構成。
局部銀河群の中で一番遠い銀河まで800万光年くらい。

それだけでも大きいのに、この局部銀河群が数個集まったのがおとめ座超銀河団。
おとめ座超銀河団の直径は約2億光年。

そして超銀河団が更に集まってできている構造が「宇宙の大規模構造」
泡状になっている。
これが地球から観測できる宇宙の姿。


宇宙の年齢は137億歳。
地球から見える範囲で137億光年の広さを持つと言ってもいい。
宇宙初期の電子が陽子に捕獲されるまでは光子が運動できないから光が存在し始めたいわゆる"宇宙の晴れ上がり"まではビッグバンから40万年間あるけど。
上の恒星の爆発はその大体中間あたりで起きたということ。
半端無く遠いですね。
地球の年齢が46億歳だからそれ以前の話。


だけど、実は、人類はこれだけ科学が発達していても宇宙のたった4%しか観測できていない!
重力レンズ効果などから見積もられる銀河や銀河団の質量は恒星を合計したよりも遙かに多い。
だからそこには光では観測できない質量としてダークマターがあると想定する。

そして、宇宙背景放射や超新星などの方法で宇宙が加速膨張していることが分かった。
普通に重力が働いているなら、収縮するはずで、ここに"斥力"を導入する必要がある。
これがダークエネルギー。

バリオン(恒星や銀河など普通の見える物質) 4%
ダークマター 23%
ダークエネルギー 73%


まだ宇宙には分からないことだらけ。
上の%は、今一番受け入れられている説から表したもの。

超弦理論:素粒子は11次元のひもからなる
ブレーン宇宙論:私たちの4次元時空の宇宙の余剰次元中の隣には全く他の宇宙があり重力のみ相互作用する
を適用すれば今見えている質量のみでも成り立つという説もある。


さらに、さっき宇宙は137億光年の広さといったが、それはあくまで観測できる範囲。
宇宙が生まれてからビッグバンまでの間は「インフレーション」が起きていたといわれている。
これは空間そのものが光速を遙かに超えるスピードで膨張したとするもの。
どれくらいかというと、10^-34秒の間に大きさが10^43倍になるというもの。10^43倍は、1京倍の1京倍の1000億倍。
例えれば、1mmの砂粒が一瞬のうちに10兆kmの1兆倍の1兆倍になるくらい。
こうするとまだ地球に光が届いていない部分も相当ある。
インフレーションを導入することで、宇宙背景放射の問題や、磁気単極子(SまたはN極のみの磁石)が観測されていない問題も説明できる。


さらに、
「The Universe」 唯一の宇宙
といわれているように、宇宙は、もちろん自分たちの宇宙のみしかないと一般では思われている。
だが、インフレーションによって、生じたワームホールからその先に自分たちとは全く違う別の宇宙「チャイルドユニバース」が生じていると考えられている。
これらの考えは宇宙多重創生論という。





繰り返すけれど、僕は日本から出たことなくて、そして人類が到達したことがあるのは唯一の衛星である月までです。
隣の惑星の火星までさえ行っていないのに。
自分たちの宇宙さえとてつもなく広いのに宇宙はいくつもあるなんて言い出してくる。
頭が混乱するばかりです。

こんなことを、学校や塾帰りに夜空を見上げながらよく思っています。

人間の存在なんて矮小なんだと。
誰が大学に受かろうが落ちようがどっかでテロが起ころうが日銀総裁が居なくなろうが、そんなことはどうでもよくなってくる。


宇宙論を研究しようかと思っていた時期もありました。
でも儲からなさそうなので辞めましたw
日経サイエンスを読むだけでいいです。趣味にとどめておきます。

上に書いたことも、自分もよく分かっていないので理解が誤っている箇所もあると思う。
その辺は見逃してください。



以上、愛読書がNewtonから日経サイエンスに変わって、学生割引で定期購読しようと思ったら浪人したwotakuraでした。
[PR]
by wotakura | 2008-03-24 23:24 | 地学部
緊急地震速報の盲点及び地震のエネルギーの考察
早朝に神奈川で震度5強の地震がありました。

速報の出番ktkr!!!
と思ったけど速報が始まるのは朝9時。。

震源が浅いから速報の前に揺れるとかは原理的にしょうがない。


だけど僕が思う盲点はデジタル放送の遅延にあると思う。

風呂のラジオと居間のデジタルTVを比べると
ラジオ「7時になりました。ニュースを・・・」
デジタル「______________7時になりました。ニュースを・・・」
のように、何秒も遅れます。

即時性が追求される速報に於いて、これは結構致命的ではなかろうか。
というかTVでこの問題を触れなさすぎると思う。
デジタル放送の普及の障害になると思ってるからか・・・?

この意味で、アナログ停波も問題では?
ってかどうせ新東京タワーができれば現タワーはお払い箱なんだからどうせならアナログ流せばいいのに。

まあ利権とかにからんでお役所的に考えて難しいんでしょうな。


この地震予測した人がいます。

173 名前:千葉市民@MC-P300(dion軍)[sage] 投稿日:2007/09/30(日) 20:05:06.15 ID:bmfY3zyP
>>172にも書いたように海外で大き目の地震が二回起きてるんで何とも言えないんですが、
一応05:30~17:45の間継続していた低下をいつものように計算すると
 -変動継続時間10.25h × 最大変動幅6db = 参考指数61.5
となりますので、もしこの低下が海外の二発とは関係ない地震性の単発型だとしたら
規模的には関東近県エリアでM4.5~5.0程度になりそうな感じです。

ま、念のためということで。


193 名前:千葉市民@MC-P300(dion軍)[] 投稿日:2007/09/30(日) 22:33:19.04 ID:uhkof8lu
【予報】なんとなく地震予報みたいな【実験中】
-----------------------------------------------------------
<日本国内>M7~M8クラスの地震発生確率:★☆☆☆☆---20%
<関東近県>M5~M6クラスの地震発生確率:★★☆☆☆---40%
<関東地方>-----M4クラスの地震発生確率:★★☆☆☆---40%
-----------------------------------------------------------
今日の電界強度は昨夜から続いて上昇ゲ執潺上昇ゲ執澆魴?衒屬靴討い董?
>>172-173に書いた低下を単純に関東周辺での単発型と見て良いのか分かりませんが、
一応「疑わしきは注意」ということで最長早朝までに何もなければ忘れて下さい。
※予測と電界強度グラフについては>>6-12参照。
※これはテストです。あまり本気にしないで下さい。




的中wwwww
すげー

でもこういう予報も
「傾向」
であり、発生するのも所詮は
「確率」
だから、そこが難しい。
このような予報をどの程度重視するのか、ということが問題。


ふと思うのは、地震の莫大な(原爆ってレベルじゃねーぞ!)エネルギーを電気とかに変えられないかなー・・・
ってこと。。そうすればエネルギー問題もへったくれもないじゃん。
日本最強wwww

観測史上最大のチリ沖地震(日本に津波来た奴)のエネルギーは
広 島 型 原 爆 1 3 万 個 分
らしい。
これはモーメントマグニチュード(Mw)9.5。(普通のマグニチュードと微妙に違う 普通のマグニチュードの資料は手元にない)
マグニチュードは対数関数です。
マグニチュードは1違えばエネルギーは32倍、2違えば1000倍も違います。
計算上エネルギーは関東大震災(Mw.7.9)は阪神大震災(Mw.7.0)約32発分、スマトラ沖(Mw.9.2)は阪神大震災1000発分以上ってことです。
これで阪神大震災や関東大震災が広島型原爆何発分か分かります。
中越沖や今回のが何発かも気になる。

恐ろしい・・・


地球の営みってこえー・・・
[PR]
by wotakura | 2007-10-02 21:39 | 地学部
温泉爆発
温泉爆発。
元地学部副部長的には非常に興味深い事件でした。

原因は天然ガスでした。
実は千葉から東京都区部くらいまでは広大な
「南関東ガス田」
があります。地下数百~1500mくらいの所に。
貴方の足下にも天然ガスが埋まってるってことです。

普通のガス田は、背斜構造のくびれの上部に地下水の上に石油が浮かんでいて、その上に天然ガスがたまっています。そこにストローをつっこんで、ガスや石油を採ります。
だけど南関東ガス田は水溶性天然ガスといい、ある程度の圧力の下、地下水に天然ガス(メタンガス)が溶けています。
つまり、天然ガスを採掘するためには地下水をくみ上げてそこからガスを分ける必要があります。
以前、江東区とかでも天然ガスの採掘が行われていますが、地下水を大量にくみ上げるため、地盤沈下が起きて中止になりました。

渋谷の温泉施設は800mからくみ上げていました。
要するに地下水(温泉)をくみ上げていたのか天然ガスを採取していたのかどっちか分からないくらい両方出るって事です。
そりゃ危険だろ・・・・

現在は千葉の茂原地区を中心に商用のガス田が稼働しています。
この厄介な「地下水に溶けている天然ガス」には思わぬおまけがついてきます。
それはヨウ素(ヨード:I)です。
千葉の地下水には海水の1000倍と言われるほどのヨウ素が溶けていて、なんと世界でのヨウ素生産のシェアの40%は千葉県産です。
やるじゃん千葉w 落花生と醤油以外にもこんなのが採れるんです。

ヨウ素は成長には不可欠な要素で、日本人は昔から魚で摂取していますが、内陸国では不足しがちなようです。モンゴルに援助しているとか。



「無資源国日本」などと言われますが、日本は実はほとんど何でも採れます。
石油も、石狩~秋田~新潟に埋蔵されていて、採掘されています。以前はコスト面と自由化で廃坑となった所もあったようですが、近年の石油高で復活しつつあるようです。

というか、日本で石油が大規模に採れないこと自体がおかしいと思う・・・・
だって同じ新期造山帯の環太平洋造山帯に属しているインドネシアやすぐそこの樺太とか満洲の大慶とかでは大規模な油田があるのに。
ちょっとその辺掘ったら石油が結構出てきそうに思うのは僕だけですか。。

先の大戦で樺太が日本の領土になっていたらウマウマだったのに・・・・


40年前から「あと40年で枯渇する」と言われていた石油。実はコストを考えなければあと250年以上保つと言われています。
石油としての純度が低いとかの「手間のかかる石油」を採れば。


それ以外の日本にある注目されているエネルギー資源はやはりメタンハイドレートでしょう。
日本近海に埋蔵されている資源で、日本の年間消費量の100年分は埋蔵されていると言われています。ただ採るのが難しいのと、コスト的に辛いからほとんど未着手です。
それ以外にも大東島近海にはマンガン団塊などの金属資源もたくさんあります。

このまま中国・インドの発展などで、エネルギー資源・金属資源が高騰すれば、日本・日本近海にあるエネルギー資源・金属資源もコスト的に釣り合うようになり、日本は資源大国に!!!
某国みたいに恫喝資源外交ができるようになるよっ!



本当に石油が枯渇する頃までには、核融合や新エネルギーなどの技術が成熟している事を期待します。
[PR]
by wotakura | 2007-06-21 11:50 | 地学部