人格不定なヲタクと!!
by wotakura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
検索
最新のトラックバック
【究極のCDを焼こう】高..
from ぱふぅ家のサイバー小物
ガソリン販売量が前年比で減少
from yuu2雑記帳
Xeonでサーバーを作りつつ
from 初心者向レンタルサーバー
サーバ用CPUにはXeon…
from レンタルサーバーの選び方
花言葉事典:花見の情報:..
from 花言葉事典:関東近県花見情報
時間創造コンサルタント ..
from 時間創造コンサルタント リア..
NewsWeek編集長の..
from 雑誌定期購読!!雑誌いろいろ..
マザー3 テレビゲーム ..
from テレビゲーム趣味無料攻略サイ..
ガソリン高がまっているア..
from 政経社会経営歴史評 つらつら..
Yonahコア対応 MS..
from 自分のための特価品情報
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
SHURE E3c と E4c の比較
今日はひょんなことからSHURE E3c と E4c を聞き比べることが出来ました。

まずE4cを聞くと・・・イイねぇ、味付けがウマイの言うのか分からないけど(そらER-4S聞いてないしなw)。

で、E3cを聞いてみると・・・対して変わらない?いや、違うなぁ・・・。なんだ、リアリティーがないというか、うーん。

またE4cを聞いてみると・・・そうか!高音ののびと低音のレスポンスが違う!!広帯域ってこのことなのか!音は両方フラットと言っていいのかな。

以上、自分のPX200と中音でも音の厚み?情報料?が桁違い(価格もなー)と感じつつ、かまぼこなことに実感した者でした 。
[PR]
by wotakura | 2005-12-30 15:10 | デジタル
ER-4S と E4c について・・・ 欲しいなぁ~
さて、タイトルの通りです。欲しいんです。予算3万でカナル型イヤホンが・・・。
で、色々調べ回って分かったことが、

ETYMOTIC RESEARCH ER-4S・・・
 ・インピーダンスが100Ωだが最近のプレーヤーでも問題ない。
  ただ実力を出し切るにはヘッドホンアンプが必要
 ・解像度が高く、そのままの音を出すので圧縮音源は出来るだけ高ビットレートにして
  音質の良いヘッドホンアンプを積んだプレーヤーで再生すること。
 ・原音に忠実
 ・コードが堅めでタッチノイズがする。歩行時に着地するときのノイズはカナル全部に言える。
 ・黒い棒が耳から付きだしてるように見える
 ・クラシック向き

SHURE E4c・・・
 ・色々と癖のあるE5cとは違い普通に使える。ポータブルユースではSHURE最高峰と
  いっても良い(E5cはノイズやら2wayのアラが・・・)
 ・再生帯域は広くてバランスがよい
 ・うまく聞きやすいように出る
 ・ケーブルはしなやかで、耳の上からケーブルを回す(耳がインシュレーターに)。
 ・センスの良いイヤホン
 ・R&B等の現代音楽向き

比較すると・・・
[PR]
by wotakura | 2005-12-29 23:36 | デジタル
ER-6iブラックについて訂正と物欲
Etymotic Research ER-6i のブラックの紹介時に「イヤーパッドは白・・・」と書きましたが実際はグレーでした。本家サイトでよく確認すれば良かった・・・。でも、グレーってことは少なくとも白に比べて経年経過による黄ばみは目立たないのかな?ER-4S欲しいし、ブラックの替えチップ出たらER-4Sと一緒に買おうかなぁw軸が黒いからぴったりと思うのですが・・・もしかしてあのコントラストがイイとか?新品のうちは良いけど使い古されたのはHPで見たけど・・・ねぇ。。。だよ、うん。
さて、私は正月にER-4Sが欲しいわけですが・・・一緒に黒チップがほしいーwメーカーと音屋だのみなのかな???
[PR]
by wotakura | 2005-12-29 04:58 | デジタル
三月兎の2号店がオープンしたらしい
アキバblogより
あの「三月兎」の2号店がオープン
武器屋の下らしいです。
この店、品揃えがまさに"カオス"で非常に面白いです。
1号店はわかりにくい路地裏ですが、そっち方面に足を伸ばすときは大体行きます。
1号店
2号店(この「武器屋」の下)
[PR]
by wotakura | 2005-12-24 22:35 |
"口径"という言葉について
<2008/12/22一部訂正>

"口径"という言葉はすごくややこしいです。
自分でも今整理中で間違っているところもあるかもしれません。それはコメントで指摘していただければ幸いです。
例えば「口径7.7mmの機銃」「50口径の機関銃」「44口径の120mmの滑腔砲」などとあり、これらは全て意味が違います。


・口径7.7mmの機関銃(主に第一次~第二次大戦初期の飛行機・車輌に搭載。対人用にも)
銃身の内径が7.7mm

・50口径の機関銃(飛行機・車輌に広く搭載)
口径(銃身の内径)が0.50インチ。1インチは2.54cm

・44口径の120mm滑腔砲(90式戦車などが搭載)
大砲に使われる事が多い。砲身が口径の44倍。この値が大きいほど射程距離・命中率が高い。その分反動が大きい。厳密には「口径長」とも。


という感じでしょうか。「50口径の機関銃」「44口径の120mmの滑腔砲」が「50口径の機関銃」「44口径の滑腔砲」などとなっているときの見分け方はもう"常識"しかないと思いますね。
機関銃は主に銃身の内径(これが口径ですよw)が大体6.5mm~13mmです。20mm以上で炸薬が入ってると機関砲と呼ばれることもあります。国、日本でも陸海軍によって基準が違いますが。
0.50インチの意味での「50口径」は、インチを使用していることからわかるように、特にアメリカで多いです。

滑腔砲などの戦車砲を含む大砲(加農砲・榴弾砲など)は第二次大戦ならともかく今では銃身の内径(口径)が70mmとか150mmですから44口径、の場合は銃身の内径が0.44インチ(15.6mm)なわけはなく、砲身が口径の44倍ということを示しているのがわかりますね。
[PR]
by wotakura | 2005-12-22 23:53 | 軍事
小銃(ライフル)について
大日本帝国 三八式歩兵銃
三八式歩兵銃がロシアに100万挺以上、イギリスに30万挺以上も輸出されたというのは初めて知りました。

小銃の口径だけを見ていくと面白いです
三八式歩兵銃:明治38年 西暦1905年採用 は 6.5mm
九九式小銃:皇紀2599年 西暦1939年採用 は 7.7mm
ここまでは小銃の威力・射程増大のために口径を上げていたのが分かります。
しかし興味深いことに戦後の自衛隊は
64式小銃:西暦1964年採用 は 7.62mm
89式小銃:西暦1989年採用 は 5.56mm
と一見時代に逆行しているように思われます。
第二次大戦の戦訓から1000m以上の長距離戦より500m以下のの中・短距離戦の方が多いことが分かりました。口径が大きいと射程や威力が増えますが反動が大きいことにより射手に負担がかかり、また連射もしにくくなります。そのため口径が小さくなりました。
三八式歩兵銃はよく「陸軍は銃の改良を怠った」とか言われますがイギリスやドイツの主力小銃の基本設計は三八式より古いです。セミオート(ボルトアクションと違い引き金を引いたたびに弾を撃てる)の単価の高い小銃を全軍に普及させたのはアメリカのM1ガーランド・M1カービンだけです。ちなみに日本軍はM1ガーランドを鹵獲して改良した五式小銃はコピー元より完成度が高いと言われています。さすが日本ですね。この時の戦局は五式小銃などという生産に手間のかかるものより従来型を1挺でも多く作る、ということなので量産には至りませんでしたが。
反動の少ない三八式歩兵銃は一面では先見性を持っていたと言えるでしょう。でもガタルカナルのようなジャングル戦では短距離・短銃身の拳銃弾を使用する短機関銃(アメリカのトンプソン、ドイツのMP40など)の方が有利だったようです。拳銃弾を連射する短機関銃をただでさえ弾薬の不足したガタルカナル島で使えたかどうかは疑問ですが・・・・
[PR]
by wotakura | 2005-12-22 00:21 | 軍事
高音質カナル型イヤホンシリーズに黒色登場!!
高音質カナル型イヤホンで有名な

SHUREからExc-N(xは2~4)という型番で黒色モデルが登場しました。正直、「E4c-N以外はお世辞にもカッコイイとは・・・。E4c-Nならフィルタ交換用金具のおかげで相当カッコイイ(ぶっちゃけデフォよりカッコイイでねーの?)」。
Etymotic ResearchからはER-6iの黒色モデルが登場。で、イヤーパッドは白・・・。ER-4シリーズにも黒を作ってイヤーパッドを黒にしましょうよーO丁乙
ちなみに情報元"SHUREの方""Etymotic Researchの方"

で、なぜこんな発見をしたかといえば・・・このあたりのが欲しいんです、ハイ。カナルの。イヤホン。3万くらいで・・・。候補は"ER-4S"と"E4c"で、"ER-4S"の方が有力だったんですが・・・"E4c-N"のカッコよさに"ER-4S"と"E4c-N"のどちらか状態に。ぶっちゃけ音質で選べよ!!って話ですねw

音質の違いは・・・
[PR]
by wotakura | 2005-12-21 00:18 | デジタル
OEM繋がり・・・OLFA
模型を作るときに欠かせないデザインナイフ。切れ味も良く細かいところに手が届く便利なカッターのようなモノですが、このデザインナイフは田宮とOLFA から同じようなモノがでていますが・・・これOLFAのOEMですね。田宮の方が黒でカッコイイ、だけどOLFAの方が安い。まさに典型的なOEMでした(結局色なんかどーでもイイのと、金具部が金の方がカッコイイのでOLFAにしてますw)。
この間の合宿で泊まったルートイン秩父の近くにあるスーパーで買い物をしていたところ、なにやら便利そうでスタイリッシュなカッターを見つけました。よく見ると"OLFA"の文字があるではありませんか。そして価格は168円!!「あれ、100均でヘボカッター二本買うよりイイじゃん?」ってことで衝動買いしてしまったわけですが(カッターの衝動買い・・・さながら危ない人だなw)・・・結果は、最高!細かい作業ならすぱすぱキレて便利。わざわざデザインナイフを出す必要もなく安全です。デザインナイフだとミスると切れ味が良すぎて痛みを感じず深い傷になるんでw
ともかく私の工作の時の右腕になるよう頑張ってもらいます。しかしイイですねぇ・・・"Made in Japan"は。大阪の下町万歳。
[PR]
by wotakura | 2005-12-20 16:43 | PC
Xbox360そろそろ発売らしい
Xbox360発売前夜
へぇ。全然知らなかった。まあどうせコンシューマゲームだし(ぇ

マイクロソフトの「Xbox360」、製造コストは小売価格の1.4倍=調査会社

「次世代家庭用ゲーム機「Xbox360」は、製造コストが小売価格を40%上回っているという。 アイサプリによると、プレミアム「Xbox360」の小売価格が1台399ドルなのに対し、製造および検査コストは552.27ドルに達する。(中略)「Xbox360」を約550万台販売することを目指している。」
単純計算で(552.27-399)×550万=8億4150万。単位は??「ドル」ですから!
前の記事ので計算すると・・・・

1014億円

(みずほ証券の損失額の3倍超ですなw)
まあ実際は使用料などでもっと少ないらしいですが・・・・
大丈夫ですか?M$さん?
まあ次のOS"Vista"を出したらこんな損失吹っ飛ぶでしょうけど。
[PR]
by wotakura | 2005-12-10 00:00 | デジタル
東芝VTR不具合・・・うちのカヨ!!
たまたまラオックスのHPを見ると"・2005年11月29日【不具合情報】東芝 ビデオデッキ"と書いてあり、心の中で「うちは東芝のVTRだけどU/VHFアンテナ出力がおかしいんだよ。こんなんじゃあダメなぁ」と思ってたら・・・アレ?これは・・・うちのじゃないか!?工工工エエエェェェ・・・・。

で、内容は・・・ふむふむ(他人事でなくなった)・・・なるほど。要は「テープの挿入口のシャッターが何らかの理由によって壊れバネが特定の回路上に落下に落ちてショートし発火の恐れ有り」と・・・ハァ!?発火ですかぁぁ?で、どうしてくれるのかといえば・・・"無料で点検処置を実施させていただきます"だそうで。

ちなみに、2005年9月に発火事故があって炎に気付いたユーザーが直ちに消火器で炎を消し止めたので延焼や火傷などは無かったそうで。コレによって分かったとか。

点検ってねぇ、何らかの理由によってだからそんなのいつ来るか分からないのでは?そもそもそんなことより(発火ですけど???)チューナーの異常を直してくれ。マジで。いまはケーブルの取り回しでどうにかしてるが正直"気分が悪い"。あーあ、このVTRのリモコンこの間コンデンサの液漏れで逝っちゃったから不幸な日々を送っててようやく新しいの注文してリモコンぴかぴかなのに・・・。まじめに頼みますよ、東芝さん。

さて、こりゃ技術者の方が来たらチューナーの問題も訴えてみましょうかね。

不幸な日々の一部
[PR]
by wotakura | 2005-12-06 02:09 | デジタル